≪業界初≫泉質表付き温泉レポート!本物の温泉宿へ現地取材、実際に入浴した体験談、成分表を徹底解剖、それぞれの温泉パワーを詳しく解説。

TOP > 九州地方 > 熊本 > 平山温泉

1日5組限定のプライベート空間〜すべて離れの温泉風呂付き客室

ほたるの長屋

Hotaru no Nagaya

源泉の利用状況

加水
なし
加温
なし
消毒
なし
循環
なし
入浴剤
なし
×
※入浴に適した温度に保つため、加温した源泉をかけ流しにしている

源泉率

100%

湯の入替

1日1回

源泉の湧出状況

平山温泉の共同管理会社から動力揚(ボーリングによって掘削)による温泉を配湯

引湯方法

パイプによる引湯

源泉から湯舟までの距離

1km程度

温度の調整方法

ボイラーで加温

飲泉

不可※保健所に飲用申請を不提出

源泉かけ流し風呂

客室露天風呂×5

温泉力 チャート(5段階評価)

単純硫黄温泉
低張性 アルカリ性 高温泉
(旧泉質名:単純硫黄泉 )

〒861-0556 熊本県山鹿市平山5206-7
TEL:0968-48-1222

お問合せの際は「温泉検索どっとこむ」を見たとお伝え下さい。
貸切温泉どっとこむ 宿泊レポートへ
宿の公式ホームページへ

料金データ

1泊2食料金

\20,900〜(税別)

1泊朝食料金

設定なし

素泊り

設定なし

一人泊

設定なし

宿泊時の貸切風呂料金

無料

日帰り

¥2,000〜(税別)

日帰り貸切温泉

¥7,100〜(税別)

水素イオン濃度(pHペーハー)


一言コメント

アルカリ性と硫黄成分による美肌効果が期待できる。

温泉成分表

泉質名

単純硫黄温泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
(旧泉質名:単純硫黄泉 )

湯の色

露天風呂付き部屋無色透明   

湯の香り

硫黄臭

溶存物質(ガス性のものを除く成分@+A+Bの合計)

200mg/kg

泉温

45.1℃ (調査時の気温 ℃)  

pH値

pH9.79(アルカリ性)

湧出量

− 引き湯(この宿の使用量: 約40リットル/分

一人あたりの温泉利用量(湧出量/収容人数)

約2.2リットル/分 (最大収容人数 18人)

※源泉かけ流し(消毒なし)で、大人が清潔な状態で温泉に入浴するために必要な湯量は一人当たり0.545リットル/分以上 (甘露寺泰雄氏著「温泉資源の活用と保全策」より引用)

温泉の成分(源泉1kg中に含有する分量)

陽イオン ミリグラム ミリバル ミリバル% 陰イオン ミリグラム ミリバル ミリバル%
ナトリウムイオン(Na+ 80.01 3.48 98.40 水酸化物イオン(OH- 1.4 0.08 2.35
カリウムイオン(K+ 0.4 0.01 0.30 フッ化物イオン(F- 8.5 0.45 13.24
カルシウムイオン(Ca2+ 1.2 0.06 1.67 塩化物イオン(Cl- 40.6 1.15 33.88
        硫化水素イオン(HSO4- 5 0.15 4.44
        チオ硫酸イオン(S2O32- 0.2 0 0.09
        硫酸イオン(SO42- 4 0.08 2.48
        炭酸イオン(CO32- 21.1 0.7 20.84
メタケイ酸水素イオン(HSiO3- 59.1 0.77 22.69
計@ 81.70 3.55 100.00 計A 139.9 3.38 100.00
非解離成分 ミリグラム ミリバル 溶存ガス成分 ミリグラム ミリバル
メタケイ酸(H2SiO3 0.1
未満
0.01
未満
遊離二酸化炭素(CO2
(遊離炭酸)
0.1
未満
0.01
未満
メタホウ酸(HBO2 2.7 0.06 遊離硫化水素(H2S) 0.1
未満
0.01
未満
計B 2.70 0.06 計C 0.00 0.00

その他微量成分
総ヒ素0.00mg/kg 総水銀・鉛イオン・銅イオン検出せず

この泉質ならではの適応症(平成26年7月1日改定)


アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態

浴用の一般的適応症(平成26年7月1日改定)


筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

この泉質ならではの浴用の禁忌症(平成26年7月1日改定)


皮膚、粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症

浴用の一般的禁忌症(平成26年7月1日改定)


病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期

飲用の適応症

不可 ※保健所に飲用申請を不提出

分析日

平成22年11月26日 (株)同仁グローカル

※適応症・禁忌症に関しては、平成26年7月の改正の「鉱泉分析法指針」に準拠しています。

※宿よりデータを提供して頂きました。


温泉の言い伝え/その他

◆伝承による効能

疥癬(かいせん)、汗疹(あせも)

◆この湯に浸かった歴史上の人物

肥後藩初代藩主・加藤清正(1562〜1611年)、日本マラソンの父・金栗四三(1891〜1983年)

◆この湯に浸かった著名人

多数の文化人・芸能人が訪れているがプライベートの為不記載

温泉の解説

◆泉質名

単純硫黄温泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
(旧泉質名:単純硫黄泉)

◆美肌の湯 4要素

該当数 2
※硫黄泉であること、pH9.79とアルカリ性であること(基準値pH7.5以上)から該当数2
肌の美白効果 肌のなめらか効果 肌の蘇生効果 肌のつるすべ効果
硫黄泉 炭酸水素塩泉 硫酸塩泉 (弱)アルカリ性

◆こんな人に最適


皮膚病全般にお悩みの方、オイリースキンの方、皮膚表面のトラブル(ニキビなど)にお悩みの方、美白になりたい方、美肌になりたい方

◆温泉レポート


「ほたるの長屋」が位置する平山温泉では、温泉地全体で源泉を管理している。そのうち、「ほたるの長屋」では1分あたり約40リットル引湯して、源泉かけ流しにしている。「ほたるの長屋」は施設としての最大収容人数は18人であるため、単純計算で1人あたり約2.22リットル/分の源泉を使用することができる。
源泉かけ流しの場合(塩素などによる消毒を一切行わない場合)、清潔な状態で湯浴みを楽しみ続けるためには1人あたり0.545リットル/分の源泉が必要。
「ほたるの長屋」はこの基準値の4倍以上の源泉量で、充分過ぎるほど贅沢に源泉をかけ流しにできる。なお、温泉ソムリエ協会では少し余裕をもって「1人あたり1リットル/分が必要」としている。どちらにせよ基準値を大きく上回っていると言えるだろう。
源泉の温度が45.1℃と低いため、「ほたるの長屋」ではボイラーで加温している。源泉の温度の低さを熱湯(水道水を沸かしたもの)を注ぎ入れることでカバーする施設があるが、これではせっかくの源泉が薄まってしまい、温泉のパワーが発揮できなくなってしまう。しかし温泉をボイラーで加温する場合や冬季などの温度低下が大きい場合はボイラーへの負担が大きい。そのため「ほたるの長屋」では冬が訪れるたび、ボイラーが一台、また一台と壊れてしまうそうだ。だが、「ほたるの長屋」のオーナー・福田朋子さんは「平山温泉の極上の源泉を堪能してほしい」との想いからあえてコストをかけているそうだ。
「ほたるの長屋」の泉質名は「単純硫黄温泉」。無色透明のお湯からは硫黄の香りが漂う。pH9.79(中性の場合pHは7.0)の温泉はツルツルとした肌触りだ。人間の肌は弱酸性であるため、アルカリ性の温泉に触れることで皮膚表面が反応し、これがツルツルとした肌触りを生み出す。湯上がりには肌表面の古い角質が取れ、美肌になる。アルカリ性であることは温泉が「美肌の湯」であることの条件の1つだ。
硫黄泉としての効果の紹介に移ろう。硫黄泉には「硫黄型」と「硫化水素型」の2タイプあり、「ほたるの長屋」は硫黄型である。源泉1kg中に含まれる硫黄成分が2mg以上だと硫黄泉とされる。硫黄成分は温泉に@硫化水素イオンAチオ硫酸イオンB遊離硫化水素の3つの状態のどれかの状態で溶け込んでいるのだが、@+A>Bの場合「硫黄型」、@+A<Bの場合「硫化水素型」となる。「ほたるの長屋」の温泉には@硫化水素イオンが5.0mg/kg含まれており、これが硫黄成分の大部分を占めるため、硫黄型の硫黄泉ということになる。
硫黄泉は腐卵臭(たまごが腐ったような臭い)を放ち、最も”温泉らしさ”を感じられる泉質かもしれない。ただし硫黄型は硫化水素型と比較して硫黄臭が弱いため、「ほたるの長屋」のように客室付き露天風呂でゆっくりと湯浴みをするならば硫黄型が適している。 硫黄泉は殺菌効果が高いので肌表面のトラブル全般に効く「皮膚病の湯」とされている。戦国武将・加藤清正も汗疹(あせも)を平山温泉に浸かり癒やしていたという記録もあるそうだ。
また、硫黄泉は泉質別の適応症として動脈硬化症、高血圧等があり、そのため「生活習慣病の湯」ともされている。さらに硫黄泉はメラニン(シミの原因物質)の生成を抑える効果がある。チロシンというアミノ酸の一種が酸化することでメラニンが生成されるのだが、硫黄成分は還元作用を持つため生成を抑えることができる。シミ予防、要するに美白効果があるので、硫黄泉であることは「美肌の湯」としての条件の一つだ。
源泉1kg中の溶存物質が1,000mg以下だと「単純温泉」とされ、「ほたるの長屋」はこれに該当する。単純温泉は一般的に刺激が少ない「優しい温泉」とされるが、硫黄成分は人によっては刺激が強く作用することがある。そのため、肌の強さに自信がない人は、湯上がりの際にはシャワーで体を流すことをオススメする。

特別室離れ「有為の奥山」の客室露天風呂

湯舟の真ん中にテーブルが備え付けられ、平成14年のオープン時には、各マスコミに取り上げれた話題のお風呂。入浴しながら飲み物をいただいたり、読書をしたりと利便性が高い。夜はテーブル上のランプの灯りが照らされ、雰囲気もいい。浴槽の中は段差になっていて、浅い部分には木の枕も配されており、寝湯も楽しめる。星空を眺めながらの湯浴みにも最適だ。

特別室離れ「羅しゅう」の客室露天風呂

「有為の奥山」と共通の造りで、テーブル付きの風呂。若干小さめの仕様だが、それでも一度に3〜4人は入れる広さはある。木の枕に頭をのせれば寝湯が楽しめ、満天の星空を眺めることも可能だ。テーブルを照らすランプの灯りもロマンチックな趣き。ここでよく冷えたビールや、シャンパンをいただければ、この上ないひと時を過ごせるだろう。

離れ「花菱」の内風呂

「花菱」に備わった内風呂は一面の大きな窓ガラスを開けると開放感のある半露天の雰囲気。 湯舟はインドネシアから取り寄せた大きな石をくり抜いたもので、楕円形の美しい造形。こちらも源泉100%の温泉を楽しめる。湯舟の底が浅くなっているので、足をかけた楽な体勢での湯浴みがオススメだ。ユーモラスな魚型の源泉湯口が微笑ましい。

離れ「葦の穂」の立ち湯温泉風呂

離れ「葦の穂」の客室風呂は縁にヒノキをあしらった石造りの浴槽。その一部は120センチの深さとなっており、立ち湯が楽しめる。全身の血行がよくなる立ち湯は、腰や膝の痛みなどに効果があると言われている。安全のため横に木がわたされている。


宿レポート

平山温泉にはカエルの合唱が聞こえる田園風景が広がり、どこか懐かしく、心が癒されるようだ。
そんな平山温泉で全5室、全室離れの温泉旅館「ほたるの長屋」を営むオーナーは、創業者でもある福田朋子さんだ。平山温泉には都会からのアクセスが良く、貸切の日帰り入浴施設が多い。そのため。「ほたるの長屋」は平成14年にオープンしたが、オープン当時は客室2棟と日帰り貸切風呂7ヶ所という構成だった。
しかし、福田さんは「温泉旅館の原点に立ち返ろう」と思い、平成20年にリニューアルを決める。このリニューアルで「ほたるの長屋」は全5棟離れの温泉旅館として生まれ変わった。
各客室の意匠からは、オーナーの福田さんの持つこだわりは色濃く表れている。
離れの客室というとモダンな和洋室が多いのだが、レトロな要素とアジアのリゾート的な要素をうまく合わせ、居心地よく、色気のある空間を作っている。 客室風呂もテーブルを付けたり、石をくりぬいたお風呂や、立ち湯を造ったりと、自分の感性で勝負している。
このように宿全体にオリジナリティが溢れているのである。「女性が男性を連れてくることも多い」と福田さんは言う。この宿は、世のチョイ悪オヤジが好きな“大人の隠れ家”ではなく、“大人の女性の隠れ家”とも言える。“美肌の湯”とともに、どこか可愛らしい雰囲気が女性客のハートをつかんでいるようだ。
「ほたるの長屋」の持つ温泉旅館としてのクオリティは、宿泊料金と比較すると、極めてコストパフォーマンスが高いと言えるだろう。
「ほたるの長屋」の可能性を追求し続けてきた福田さんにとって、温泉旅館の経営は自分のこだわりを具現化できる天職だったに違いない。思い描く理想の宿を目指して、「ほたるの長屋」はさらなる前進をしていくだろう。
貸切温泉どっとこむ 宿泊レポートへ 宿の公式ホームページへ

宿データ

創業 平成14年 / 改築:平成21年
チェックイン 16:00
チェックアウト 11:00
宿の立地環境
部屋数 全5室
露天風呂+内風呂付き離れ2棟:和洋2室(トイレ付)
温泉内風呂付き離れ3棟:和洋2室、洋1室(トイレ付)
収容人数 18名
駐車場 9台
施設 売店
インターネット 全室Wi-Fi対応
バリアフリー 非対応
シャワー付きトイレ 完備

交通アクセス

電車 JR瀬高駅、玉名駅もしくは大牟田駅よりタクシーで25分
バス
クルマ 九州自動車道菊水IC・南関ICから車で15分。植木ICから車で20分
熊本県/平山温泉/ほたるの長屋
〒861-0556 熊本県山鹿市平山5206-7 TEL:0968-48-1222
貸切温泉どっとこむ 宿泊レポートへ 宿の公式ホームページへ


上記のデータは 2019/4/25現在のものです。

泉質一覧


宿名・キーワード検索

地域検索

条件別検索


この記事の執筆者

この温泉を推薦する温泉ソムリエ!


おすすめリンク

「貸切温泉どっとこむ」
全国の貸切露天風呂や露天風呂付客室のある宿を厳選して掲載。憧れの宿から穴場の隠れ家宿まで、温泉旅館ツウが現地取材した実録レポートを収録。
温泉ソムリエ倶楽部
温泉ソムリエがSNSを使って、あなたの宿とお客様をコネクトします!


貸切温泉どっとこむ

企画編集 温泉コム株式会社 東京都渋谷区渋谷3-7-2/03-5485-1311(代)

掲載のご依頼お問い合わせ